スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  Fredericton  
2006.05.19.Fri / 21:45 
朝B&Bのおじいさんにバスディーポまで送ってもらい、アリガトウ(*゚∀゚)ノ~~~★サヨウナラ~をしてバスに乗り出発した後、部屋の鍵を返すのを忘れたことに気付く Σ(×c_×lll)シマッタァ

フレデリクトンへ行く途中でモンクトンというところがあり、そこで川が逆流する自然現象が見られるみたいなので寄ってみました。

とりあえず着いてすぐにおじいさんのところへお詫びの電話をして鍵を送ることを伝え、郵便局を見つけて送る手配をしました。
おじいさんもあ~そういえばそうだったね~忘れてたよハハハ~と笑ってました。 ニコ(´∀`)ニコ

ひと段落着いたところで観光案内所で逆流する時間を聞いて目的の川へ

が、、、水があまりなく他に人もいないそして天気も悪い。

FD1.jpg

うーん怪しいそして微妙


時間を過ぎて雨に打たれながら一応しばらく待ってみたけど結局何も起きず、よくわからないまま終了 q(*`∀´)pナンダヨ~ 
FD2.jpg

鳥がいただけでした。。。


またバスに乗りフレデリクトンへ
この日は夜に着いてホステルで夕飯を食べて終了

次の日午前中だけ観光。

地球の歩き方にここの観光案内所のスタッフはとても親切と書いてあったので確かめに行ってみました。

FD3.jpg


早速入って挨拶した瞬間すぐにいい人だと分かりました。

ここの観光案内所は市庁舎の1階にあって2階が議場になっているので見学できるかどうか聞いたら、ちょうど今日から見学できるとのこと。なので今年の議場見学者第一号でした。
FD4.jpg

議場の壁にはフレデリクトンの歴史が描かれている画が何枚も飾られていてその説明が書かれているパンフレットを全部スタッフの人が読んでくれて1枚1枚説明してくれました。


FD6.jpg
↑これ視聴者の前にある噴水の銅像なんですが昔1度盗まれて何故かまた戻ってきたそうです o(* ̄□ ̄)

FD5.jpg

なので今は市庁舎の中に保管されていて、外に出ているのはレプリカだそうです。

その後、ピンバッヂが売っている所はないか聞くと、確か観光案内所のどこかにあったはずとどこかに電話したりしてすごくいろいろ探し回って見つけてくれて何故かタダでくれました (・∀・)ヤリィ

ということですごく親切で感じのいいスタッフさんでした。

ホステルの近くにマーケットがありすごい人だかりでした。
FD7.jpg


昼のバスに乗り次はPerceへ
スポンサーサイト
No.58 /  /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

PROFILE

エージュ

Author:エージュ
age : 25
gender : ♂
2005年6月17日からCanadaでワーホリ生活開始
自分の目で物を見、自分の心で感じる人間になるため、日々成長中?!

CALENDER

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

World Cup Countdown

サッカー2006W杯カウントダウン

RECENT TRACKBACKS

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

SEARCH

CopyRight 2006 Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。